忍者ブログ

枯木又プロジェクト日記

2012年「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」の開催年
京都精華大学 枯木又プロジェクトも参加します

[PR]

2017/10/24(Tue)14:58

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

若林亮《記憶-蘇生》7月23日のようす

2012/07/23(Mon)19:43



若林 亮 FBページより

『記憶-蘇生』

「古くから人の手によって、繰り返し様々な形や用途に使われ(リサイクル)続けてきた鉄に眠る『記憶』を、溶かすことによって鉄自身とともに蘇らせる」

前回作品「焼成-再生」で用いた鉄材を実際に溶解するプロジェクト。

新潟県十日町市中条の枯木又集落という地で製作を行っています。
集落や周辺の地域で集められた不要になった鉄材(主に農耕具など)を窯で焼成し、金属として再生を果たす。
というのが前回作品です。

今回はそれらの鉄材を用い炉で実際に溶かすというものです。

七月の一週目より現地に滞在し、製作を行っています。

7月30日に火入れを行う予定です。

※写真は前回の様子です。
PR

No.165|2012若林亮CommentTrackback